BLOGスタッフブログ

2020.06.05 | ギャッベブログ

数年毎のおすすめメンテナンス

皆様こんにちは、デスク担当の松田です。

 

6月になり、アートギャッベ展も近づいて来ました。今回は皆様気になるメンテナンスに関してお話させていただきます。

 

普段は掃除や、何かをこぼした時の対処は先日のブログをご覧になられて下さい。いのくち家具も多くのお客様にアートギャッベをお届けしまして、ご購入から数年経ったというお客様もいらっしゃいます。全く変わりなく使えているけど、長年の汚れなどが気になるお客様も多いと思います。

 

今の良い状態を、より長く愛着を持ってお使いいただきたく、じゅうたんを傷めない洗いと優しい乾燥のケアをご案内します。
アートギャッベはもちろん、ハグみじゅうたんといった上質なじゅうたんは掃除機では取れない細かなホコリ取りや、水・もしくはウール用洗剤を使っての洗い、ブラッシングなど様々なことが可能です。他にもシミとりやほつれケアなどもあります。

5年間お使いのじゅうたんから出た汚れです。

仕上げのブラッシングで毛先が柔らかく仕上がります。

直射日光は紫外線で毛を傷めるので室内で送風しながら乾燥させます。

 

ケアをしながら長くお使いいただき、より愛着が深まっていけば幸いです。上記のケアに関しまして、詳しく聞きたいというお客様は、アートギャッベ担当の阿部までご連絡・お問い合わせ下さいませ。

← 一覧に戻る