BLOGスタッフブログ

2020.11.19 | ギャッベブログ

ギャッベを長く愛するための簡単なお手入れ方法~part3~

ギャッベはちょっとしたコツを知ることでより長くご愛用いただけます。

簡単な3つのコツをご紹介します。

本日はその1つをご紹介します。

●液体をこぼしたときは慌てず対処しましょう

飲み物などの液体をこばした時は慌てず、乾いたタオルなどで吸収し、硬く絞った布で水拭きしてください。そして最後に乾いた布で水分を拭きとってください。

ギャッベの羊毛は油分がたっぷり含まれているため、汚れが染み込みづらく、落ちやすいというメリットを持っています。

ペットなどの汚物が付着した場合は、上記の手順に、ウール用洗剤を希釈して使用していただいても大丈夫です。
その際はしっかりと洗剤が残らないように気をつけてください。

特殊な汚れや、経年による汚れや臭いは専門のクリーニングがおすすめです。

安価な普通のカーペットクリーニングはおすすめしません。

次回はこの専門の「ラグケア」のクリーニングについてご紹介します。

 

いのくち家具は家具・インテリアを通して、お家時間を少しでも心地よく、住まいや暮らしのお手伝いができればと思っております。

お気軽にスタッフにお声がけくださいませ。

← 一覧に戻る